Pマーク取得に関わる費用について

  • Pマーク取得コンサルティングを依頼するメリットとは

    • Pマークの取得は企業が自分で申請を出しても、書類がしっかり揃っているのであれば問題なく受け付けてもらえます。



      しかし現在だとPマークの取得をサポートしているコンサルティング会社も多くありますから、そうしたところを利用するのも十分検討できるでしょう。

      ただコンサルティング会社に依頼するとなると当然、報酬が発生するため、そうした報酬を支払うほどのメリットがあるのかどうか疑問を感じる人は少なくありません。


      では実際のところPマークの取得をコンサルティング会社に依頼するメリットはあるのかというと、これはあると言って良いです。



      例えば書類さえしっかり揃っていれば良いというのは事実であっても、その書類を揃えるにはかなりの手間がかかります。特に問題なのが個人情報保護マネジメントシステムの用意で、これは現地審査を受けて基準に適合しているかどうかがチェックされます。



      しかしその基準を満たしているかどうかというのは専門知識が無いとかなり分かりづらいため、事前にしっかりと判断が出来る知識が必要です。


      この知識を手に入れるには社員が勉強して、また必要であればセミナーに参加するわけですが、そうした時間的コストをコンサルティング会社に肩代わりしてもらえるというのは明らかにメリットです。また最悪の場合、そうした役目を担っていた社員が離職した時に引き継ぎが出来ず、Pマークの更新審査が出来なくなるということもあり得ますから、確実に取得をしたい、維持をしていきたいということであれば、コンサルティング会社に依頼することを検討するべきでしょう。

  • 関連リンク

    • Pマークの取得は、今や企業にとって必須課題の一つになってきています。この取り組み自体利益を生まないと考えている経営者も未だいるようですが、商取引においてはPマークの取得が出来ていることが条件になるとする企業も増えてきています。...

    • Pマークとはプライバシーマーク制度のことで、個人情報を適切に取り扱うことができる企業や団体を審査・認定することで、「一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)」が行なっています。これに認定された事業者のみがPマークの使用を認められています。...